アメリカ

【ゲンナマ��掴み取れ!】現金輸送車から札束の嵐。アメリカの高速道路が大変なことに…

転載元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1562833483/
1: みつを ★ 2019/07/11(木) 17:24:43.95 ID:iplHW2Q09
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5d26bf7ce4b07e698c456374
(リンク先に動画あり)

アメリカの高速道路が大変なことに…��
現金輸送車から突然、����札束の嵐が!����
続々と停車し、さながら現金つかみ取り状態に��
地元警察は「誘惑は分かる、でも窃盗だぞ」と捜査に乗り出しているようです����

NEWS
2019年07月11日 16時13分 JST
現金輸送車から札束の嵐。アメリカの高速道路が大変なことに…

高速道路に突如巻き起こった「キャッシュ・ストーム」に15台以上の車が立ち止まり、通行していた人々が狂喜乱舞で紙幣を拾う現金つかみ取り状態に。
Shino Tanaka

アメリカ・ジョージア州アトランタの高速道路で、現金輸送車が思いがけず札束をばらまく事件が発生した。

地元のダンウッディ警察署によると7月9日、高速道路を走行中の現金輸送車の扉が突然開いてしまい、大量の紙幣が舞い散ってしまったのだ。

紙幣が道路に散乱しているのを見た車の運転者たちは、次々と車を停車させ、一心不乱にばらまかれたお札を拾い始めた。

同署には、午後8時ごろに通報が入った。急行した警察官が現着したときには、すでに多くの紙幣が持ち去れられ、数百ドルがわずかに落ちていたのみ。

よると、舞い散った紙幣は推定17万5000ドル(約1890万円)。

同署はFacebookに当時の様子を「通報では『15台以上の車両が立ち止まり、人々が必死にお金を拾っている』と言われました」と伝えた。

そして「確かに誘惑に勝てないのも理解できるんだが、これは盗難であり、お金を返すべき。この金の嵐によって、(拾い集めるために車道に出ていた)歩行者や車への衝突事故が起きなかったことに感謝せねば」とつづった。

その後、奇跡的に数人の善良な市民は拾い集めた紙幣を警察署に届けたという。

CNNによると、すでに男性1人が2100ドル(約22万円)、もう一人の男性が500ドル(約5万4000円)を返却した。

同署のロバート・パーソン広報官はCNNのインタビューに対し、この事件についてソーシャルメディアで広まっている、現金つかみ取りをしている動画などから車のナンバーを確認中と説明。「警察がいつ探しに来るだろうかという心配につきまとわれずに済むよう、お金を返しに来てほしい」と話している。

no title

続きを読む

【自然】空に現れた“波のような雲” アメリカ

転載元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1561208273/
1: 自治郎 ★ 2019/06/22(土) 21:57:53.46 ID:2KjsDGZA9
“海の波のような雲”が空に現れた、と話題を呼んでいる。

米バージニア州に暮らすハンターさんは先日、スミスマウンテン湖の山頂で、不思議な雲を見つけた。海の波を思わせるような雲が浮かんでおり、ハンターさんは写真を撮影。地元のニュース番組に写真を送った。

気象学者から「ケルビン・ヘルムホルツ不安定に伴う波雲」との解説があり、密度(温度や気圧)差と速度差のある大気が接しているところで見られる現象だというが、今回は白い波状の雲と暗い雲のコントラストが注目に値するとのこと。

ネットでは「面白い」「ゴッホの星月夜を思い出す」「美しい。綿で誰かが作ったみたいだ」「サーフィンができそうな雲だね」といった声が上がっている。

2019/06/21 10:37
https://www.narinari.com/Nd/20190655103.html

ケルビン・ヘルムホルツ不安定に伴う波雲
no title

続きを読む

【アメリカ】「なぜ女性の乳首画像が規制対象だというのか」 FB社屋前で大勢の裸の男女が乳首の画像を掲げて抗議

転載元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1559541388/
1: @くコ:彡 ★ 2019/06/03(月) 14:56:28.57 ID:isoq1Kl59
・なぜ女性の乳首画像は規制対象? FB社屋前でヌード撮影で抗議 米

【6月3日 AFP】米ニューヨーク・マンハッタン(Manhattan)のフェイスブック(Facebook)社屋の前で2日、集団ヌード撮影で知られる米国の写真家スペンサー・チュニック(Spencer Tunick)氏が写真撮影を行い、裸の参加者らが乳首の画像の切り抜きを掲げてポーズを取った。

 撮影会は、フェイスブックとその傘下のインスタグラム(Instagram)が女性の乳首が写っている写真を規制対象としていることへの抗議活動の一環で、チュニック氏は、こうした規定は自分の作品でヌードを取り上げているアーティストに損害を与えていると訴えている。(c)AFP


・Controversial artist Spencer Tunick protests the Facebook and Instagram ban on female nipples with a gathering of nude models in New York City
https://www.dailymail.co.uk/news/article-7096213/Artist-protests-Facebook-Instagram-ban-female-nipples-gathering-nude-models-NYC.html

(注意画像:米ニューヨーク・マンハッタンのフェイスブック社屋の前でスペンサー・チュニック氏の撮影会に参加し、同社の規定に抗議するため乳首の画像の切り抜きを掲げてポーズを取る参加者たち)
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title


2019年6月3日 10:40 AFP
https://www.afpbb.com/articles/-/3228078?act=all

続きを読む

【ネブラスカ魂】農機に巻き込まれた米男性(63)、ナイフで脚切断して生還

転載元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1558028486/
1: みつを ★ 2019/05/17(金) 02:41:26.61 ID:YU061jPp9
https://www.afpbb.com/articles/-/3225335?act=all

農機に巻き込まれた米男性、ナイフで脚切断して生還
2019年5月16日 16:54 
発信地:ワシントンD.C./米国 [ 米国 北米 ]

【5月16日 AFP】米ネブラスカ州で先月、農業を営む男性が農機に巻き込まれ、ポケットナイフで片脚を切断して生還する出来事があった。

 農業一筋に生きてきたカート・ケーザー(Kurt Kaser)さん(63)は、一人で農作業中にトラックから降りた際、トウモロコシ用農機の「小さな穴」に誤って巻き込まれてしまった。

 ケーザーさんは米ABC系列の地元テレビ局KETVに対し、「脚を吸い込まれた。抜こうとしたが、吸い込まれる一方だった」「一度は諦めかけた。するとそれ(農機)が私を再び引き込み始めたのが分かった」

 残された選択肢は、ポケットの中にあった小型ナイフを使って脚を切るしかないと悟ったという。ケーザーさんは「だから、のこぎりで切るように、脚を切り始めた」と事もなげに語った。

 身の毛もよだつ救命行為を終えると、ケーザーさんは自宅にはって帰り、電話で助けを呼んだという。地元紙オマハ・ワールドヘラルド(Omaha World-Herald)が15日朝に報じたところによると、最初に駆け付けたのは息子のアダムさんだった。偶然にも、アダムさんは地元の救急隊員だった。

 同紙によると、ケーザーさんは病院で1週間、リハビリ施設で2週間過ごし、10日に帰宅した。再び普通に歩けるようになると楽観しているという。

 ケーザーさんは「急いでいて、よく注意していなかった」と述べ、自分の身に降りかかった出来事が農業に携わる他の人々への教訓になればいいと語っている。

 地元メディアは、車いすに乗ったケーザーさんの写真を掲載。左脚はひざから下が切断され、包帯を巻かれていた。(c)AFP/Ian Geoffrey TIMBERLAKE

ケーザーさん
no title

続きを読む

【米国】「上手くなると考えた」公園で全裸バスケ 29歳男逮捕 

2
転載元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1557983839/
1: すらいむ ★ 2019/05/16(木) 14:17:19.90 ID:n3XnK8F59
「上手くなる」と全裸でバスケットボール

 米フロリダにある公園で、“全裸バスケットボール”をしていた男性がいたという。

 同州ロングウッドにあるキャンディーランド公園で、男性が全裸でバスケットボールをプレーしているとの通報を受けた警察が現場に駆け付けたところ、29歳の男性が、衣類を一切身に着けずにシュートしているのを発見した。

 警察が「なぜ洋服を着ないのか」と尋ねたところ、男性は「全裸でプレーすることでバスケットボールが上手くなるのではないか、と考えたからだ」と答えたという。

 結局その男性は逮捕された。

ナリナリドットコム 2019年5月16日 6時10分
http://news.livedoor.com/article/detail/16465595/

続きを読む

【恐怖】米 高層ビルの清掃ゴンドラ 高さ260mで制御不能に ※ソースに動画あります

2
転載元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1557959224/
1: アルカリ性寝屋川市民 ★ 2019/05/16(木) 07:27:04.21 ID:u0k6c92r9
アメリカ南部の高層ビルで、窓の清掃員を乗せたゴンドラが地上からおよそ260メートルの高さで大きく揺れて、制御不能に陥り、消防が救出に乗り出す騒ぎとなりました。

アメリカ南部オクラホマ州で15日、50階建ての高層ビルの屋上のクレーンからワイヤーでつるされたゴンドラが何らかのトラブルで制御不能に陥りました。

ゴンドラには、窓ガラスの清掃員2人が乗っていて、地上からおよそ260メートルの高さで前後左右に大きく揺れ始めました。ゴンドラはビルと衝突するまでに揺れがひどくなり、映像では、清掃員が手すりに懸命にしがみついている様子が確認できます。

消防が救助に乗り出し、清掃員2人は、投げ入れられたロープをゴンドラに巻きつけて揺れを止め、無事に救出されました。

また、ビルの周辺にはゴンドラの衝突で割れたガラスが散乱しましたが、けが人はいないということです。

今回の騒動を捉えた映像はインターネット上で拡散し、救出劇から6時間ほどで合わせて100万回近く再生され「危険な思いをした清掃員は手当をもらうべきだ」とか、「見ているだけで乗り物酔いした」などの反応が寄せられ、話題になっています。


※ソースに動画があります



NHK 2019年5月16日 7時17分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190516/k10011917631000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

続きを読む

【ヤベぇお姉さん】逮捕されたオハイオ州の女性、記事配信されるほど奇怪なマグショット

転載元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1557045730/
1: 猪木いっぱい ★ 2019/05/05(日) 17:42:10.98 ID:G5p8A4zs9
オハイオ州の女性が逮捕され、 彼女の刑務所のマグショット(顔写真)がヤバすぎると全米でニュースとなりました。

アリッサ ゼブラスキーは、警察がショッピングストアからの万引きの容疑で、2018年12月に逮捕されました。 その後、警察は彼女が麻薬を所持している事を確認したと述べた。

モントゴメリー刑務所の記録によると、アリッサは火曜日の午後、Hoover Avenue沿いのTrotwood Policeに逮捕された。 逮捕はMahoning Countyからの手配書のためだった。

彼女の特別な顔立ちのおかげで手配から逮捕までは非常にスムーズだった。とベテラン警察官

https://wwmt.com/news/nation-world/mug-shot-went-viral-following-ohio-womans-arrest

no title

続きを読む

【いやーさか】米ボーイスカウトで子どもに性的虐待、72年間でリーダー格7800人が関与か 

1
転載元
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1556184447/
1: すらいむ ★ 2019/04/25(木) 18:27:27.62 ID:8wnU+88V9
米ボーイスカウトで子どもに性的虐待、72年間でリーダー格7800人が関与か

(CNN) ボーイスカウトアメリカ連盟(BSA)で過去72年間に指導的立場にあったメンバーのうち、のべ7800人以上が子どもたちへの性的虐待に関わっていた可能性があることがわかった。
 新たな法廷証言から明らかになったもので、これまで公表されていた人数より2800人前後増えた計算になる。

 23日に弁護士が公開した今年1月の法廷証言によれば、BSAは1944年から2016年にかけて1万2000人を超える子どもたちが性的虐待の被害に遭ったと認識しているとみられる。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

CNN.co.jp 2019.04.25 Thu posted at 18:15 JST
https://www.cnn.co.jp/usa/35136350.html

続きを読む

【米】万引き家族が来店 息子は全裸に、母親は空手の構えで警官に抵抗、犬も商品をくわえて走る

1
転載元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1556020031/
1: サーバル ★ 2019/04/23(火) 20:47:11.76 ID:rD0CKMKI9
米国に出現“リアル万引き家族”ウォルマートで大暴れ御用
2019年04月18日 16時00分

 これぞ“リアル万引き家族”だ! 米ウィスコンシン州にあるスーパーマーケットチェーン最大手ウォルマートに先週、とんでもない家族が来店した。母親はディスプレーを破壊するなど大暴れ、息子は全裸になって他の客を怖がらせ、連れてきたペットの犬まで商品をくわえて走り回るなど、やりたい放題。店内はカオスに陥り、駆けつけた警官らが抵抗する親子と犬を取り押さえるという大立ち回りがあった。

 是枝裕和監督の「万引き家族」といえば昨年、「最も話題となった日本映画」と言っても過言ではないほどの作品だ。昨年5月に行われた「第71回カンヌ国際映画祭」では、最高賞に当たるパルムドールを獲得。世界でも高い評価を得た。

 さらにビートたけし本紙客員編集長が審査委員長を務める本社制定の「第28回東京スポーツ映画大賞」では、作品賞を含む4冠を達成。パルムドールを受賞した是枝監督に対しては、たけしが「非常にうらやましく思ってる」と話したほどだ。

 そんな「万引き家族」の“リアル版”が米国で起きた。ウィスコンシン州オークレア警察に「店内がパニックになっている」と通報があったのは、10日午後8時半ごろ。リサ・スミス容疑者(46)と息子のベニー・バン容疑者(26)が、飼い犬の“ボー”を連れて入店し、しばらくしてのことだった。

 米FOXニュースによると、リサ容疑者はなぜか店内の装飾を引きちぎっては自分のカートに入れていたため、店員が退去を求めたところ急に暴れだしたという。店員はすぐに警察に通報、駆けつけた警官らが取り押さえようすると、リサ容疑者は空手の構えで抵抗したという。

 その間、リードなしで入ってきたボーは、買い物中の客に襲い掛かり、その後は食品をくわえて走り回るなど、店内はまるで“ドッグラン状態”と化した。

 一方、ベニー容疑者は素っ裸になって衣料品コーナーで洋服を物色し、気に入った商品を見つけて着用し、代金も支払わずそのまま店外へ。警察が慌てて後を追うと、乗ってきたスクーターで逃走しようとしたため、万引きやわいせつ行為などの疑いで現行犯逮捕した。

 また、空手の構えで抵抗していたリサ容疑者も取り押さえられ、迷惑行為や公務執行妨害などの疑いで逮捕された。

 店内を走り回っていたボーは、警官らにより捕獲されて動物愛護協会に引き渡された。オークレア警察は、同署の公式フェイスブックで「犬に刑事責任はないけれど、万引き禁止の警告はしておいた」と書き込んだ。
https://www.tokyo-sports.co.jp/social/incident/1358430/

続きを読む

【海外】10代男性がアップル提訴、顔認証が原因で誤認逮捕と主張 10億ドル(約1120億円)の賠償金求め

1
転載元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1556082122/
1: 人気者 ★ 2019/04/24(水) 14:02:02.37 ID:+YFzHwxo9
4/23(火) 10:38配信 Bloomberg
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190423-83507214-bloom_st-bus_all

(ブルームバーグ): 米アップルの顔認証ソフトウエアが原因で、
同社店舗での一連の窃盗事件への関与が疑われたとして、
ニューヨーク在住の学生がアップルをマンハッタンの米連邦地裁に22日提訴した。
10億ドル(約1120億円)の賠償金支払いを求めている。

ウスマン・バー氏(18)は昨年11月、アップル店舗で窃盗を働いた容疑でニューヨークの自宅で逮捕・訴追請求された。
バー氏は訴状で、逮捕令状に自分と似ていない人物の写真が添付されていたと説明。
疑いがかけられた窃盗事件の一つはボストンで6月に起きたとされるが、
その日はマンハッタンでパーティーに参加していたと主張している。

バー氏によると、写真付きでない仮免許証を過去に紛失したことがあり、
それを盗んだか見つけた本物の窃盗犯がアップル店舗で身分証明に利用した可能性がある。
その結果、アップルが店舗で窃盗犯追跡に用いる顔認証システムが捉えた犯人の顔に自分の名前が誤ってリンクされたとみられると主張した。
複数の疑いをかけられ、「深刻なストレスと苦痛」に見舞われたと訴えている。

アップルのほか、この訴訟で被告に名を連ねた警備会社のセキュリティー・インダストリー・スペシャリスツもコメントを控えた。

原題:Apple Face-Recognition Blamed by New York Teen for False Arrest(抜粋)

(c)2019 Bloomberg L.P.

Bob Van Voris

続きを読む
Rakutenブックス
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
楽天市場
最新記事
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文