20XXニュース

5chのニュースを扱うブログ

 サッカー

【サッカー】試合に遅刻したマンU、UEFAが制裁

103000013
転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1538642228/
1: 数の子 ★ 2018/10/04(木) 17:37:08.06 ID:CAP_USER9
10/4(木) 17:10配信 SPORT.es

欧州チャンピオンズリーグ(CL)においてあってはならない違反が発生した。現地時間2日(火)に行われた欧州CLのマンチェスター・ユナイテッド対バレンシア戦で、ユナイテッドの遅刻が理由で試合開始が5分間遅れたのだ。

この為、夜9時に開催が予定されていた試合は9時5分に開始されることとなった。
UEFA規則41条2項には「両クラブは少なくとも試合開始の75分前にはスタジアムに到着すべきこと」とある。ユナイテッドはこの規則を破り55分前にスタジアムに入ったという。
スペインリーグにおいては、試合開始1時間前のスタジアム入りが義務付けられている。

この大幅な遅刻によりウォーミングアップなどの時間がずれ、試合開始のタイミングが遅れ、さらに各スポンサーやTV局も絡んで事態は拡大した。UEFAでの最も重要なCLにおいてこのような事態が起きたことを同機関は重く見ている。

これらの状況を鑑み、UEFAの懲罰委員会が最終的に処分の内容を確定するが、これまでの同種の違反を鑑みると、おそらく罰金が徴収されることになるとみられる。

今後ユナイテッド側の報告書の提出が待たれるが、クラブ側は遅刻の理由として“警察がホテルからスタジアムまでの先導を拒んだため”と説明しているという。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181004-00010013-sportes-socc


38: 名無しさん@恐縮です 2018/10/04(木) 23:32:20.66 ID:m4FzKa530
>>1
遅刻したんだったら試合開始時間に合わせて
ウォーミングアップなんてしなくてもいいだろw

2: 名無しさん@恐縮です 2018/10/04(木) 17:38:05.02 ID:G020xgc/0
廊下に立ってろ

8: 名無しさん@恐縮です 2018/10/04(木) 17:42:39.24 ID:88yR1iGn0
いつもは先導してくれる警察がいなくてそこで渋滞巻き込まれて制裁食らうとかドンマイ過ぎひんか?

12: 名無しさん@恐縮です 2018/10/04(木) 17:45:15.16 ID:zrvULs2Y0
なんというアウェーの洗礼

17: 名無しさん@恐縮です 2018/10/04(木) 18:10:07.05 ID:ntmiIdth0
なんで警察にこばまれたんだ?
警察に送ってもらうのは普通のこと?

25: 名無しさん@恐縮です 2018/10/04(木) 18:50:03.61 ID:hNzERK+20
違反は違反だし、罰則があるなら受けるのも止む無しだけど
不慮のアクシデントだったならバッシングされるものではないだろうに

26: 名無しさん@恐縮です 2018/10/04(木) 19:18:35.77 ID:TCGxWq/K0
55分で足らないの?
そんなに時間かかるの?

27: 名無しさん@恐縮です 2018/10/04(木) 19:19:29.11 ID:qwYn09qP0
不戦敗にしろよ

29: 名無しさん@恐縮です 2018/10/04(木) 19:28:29.22 ID:UZPDMDmi0
1試合だけ終了時間遅いと思ってたけど、開始時間がずれてたのか。
てっきり前半のATが色々あって長かったのかと思ってた。マンUの試合なら
アウェーだろうがありそうだし

30: 名無しさん@恐縮です 2018/10/04(木) 19:33:25.81 ID:Ru6Tda6c0
55分前に入ったんなら間に合うやろ
つうか間に合わせろ
なんで5分遅れたんや


【サッカー】<日本代表は「スポーツマンシップ」に則っていたか?>改めて考えるべきW杯“ボール回し”の是非

転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1536514245/
1: Egg ★ 2018/09/09(日) 22:29:38.89 ID:CAP_USER9
FIFAワールドカップ2018、グループステージ最終戦、日本代表が見せた“ボール回し”。結果として決勝トーナメントへの進出を決めたあのプレーには、国内外でさまざまな観点から賛否の声が挙がった。前編では、日本スポーツマンシップ協会の会長 代表理事を務める中村聡宏氏に、「そもそもスポーツマンシップとは何か?」という命題についてお話いただいた。後編となる今回は、ワールドカップでのあの“ボール回し”について、「スポーツマンシップ」の観点から振り返ってもらった。
(インタビュー&構成=池田敏明)

最初は指揮官のいち采配として尊重されるべきと考えた

――スポーツマンシップの観点から、2018FIFAワールドカップ・ロシアのグループステージ第3節、日本対ポーランド戦を振り返っていただきたいと思います。試合時間残り10分ほどの段階で、日本は0対1で負けていたにもかかわらずボール回しに終始し、そのまま試合を終わらせました。同時に行われていたコロンビア対セネガルの試合は1対0でコロンビアが勝利したため、日本は「フェアプレーポイント」でセネガルを上回り、決勝トーナメント進出を果たしました。中村さんはこの展開についてどのようにお考えでしょうか。

中村 これは、そもそも明確な正解のない話です。私も最初は、あの選択は「あり」だと考えました。それは「グループステージの3試合、270分を1つのゲーム」と考えたからです。そして「その中で2位以内に入って決勝トーナメントに進出すること」を「勝利」とし、ポーランド戦はその一部だとみなすと、「勝利を目指すために全力を尽くす」ための最善の手段が「パス回し」だと判断したと結論づけられます。

そもそもワールドカップの3試合目はルール上、試合を“捨てる”展開が起こり得るフレームになっています。チームとしてより上位を目指すという目標を達成するために、グループステージの3試合目で大幅にメンバーを落としたり、1試合の中で予定調和のように展開する時間帯があるのはやむを得ないのではないか、と考えました。

 ですから、今回の日本代表も、90分間のうち最後の10分間でパス回しをしたのは決して責められるものでもないし、悪いことでもないと思ったのです。パス回しをして点を取られない保証もなければ、そもそもセネガルがコロンビアに追いつかない保証もない中で下した選択ですから、それ自体が「勇気のある決断だった」と称賛することもできます。

弱小チームがベスト16を目指すための監督の選択肢としては、仮に結果論だという批判の声があったとしても、実際に結果を残すことができた指揮官のいち采配として尊重されるべきだ、と考えたのでした

つづく

9/9(日) 10:30配信 ビクトリー
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180909-00010000-victory-socc

写真 
1

2: Egg ★ 2018/09/09(日) 22:30:18.31 ID:CAP_USER9
スポーツマンシップは原理原則であり綺麗事。その観点から見ると……

――「最初は」ということは、その後、異なる結論に達したということですね?

中村 試合を「90分間の単品」として考えると、そもそも勝利を目指していない以上、「スポーツマンシップがない」と言わざるを得ません。先ほど申し上げたとおり、スポーツマンシップは「原理原則」です。(詳細は前編参照)
 所詮は綺麗事かもしれませんが、スポーツマンシップ的な観点でいえば、勝利より優先されるものがあり、大切にしなければならないことがある、ということです。それはスポーツを楽しむ上で、一人ひとりが大切にすべきだと心に留めておかなければならない心構えだと言えます。したがって、あのポーランド戦においては「勝利を目指し、せめて自力で突破できる引き分けを目指し、同点に追いつけるようにチャレンジすべきだった」というのが、スポーツマンシップの観点に基づいた一つの答えなのではないかと、あらためて考えるようになりました。

――確かに「カッコよく戦わなければならない」という原理原則からは外れていたようにも思えます。

中村 カッコよさ、清々しさ、爽やかさ、気持ちの良さ、人としての美しさ……。そういったものこそがスポーツマンシップにつながるものです。確かに綺麗事でしょうし、価値基準は人それぞれ異なるところもあるでしょうが、単純な勝ち負けではなく、その綺麗事に対してどこまで向き合ってチャレンジできるかが「スポーツマンらしさ」だといえるでしょう。ただ勝ち負けにこだわって勝てばいい、というわけではない。勝利を目指しながら、同時に美しく、カッコよくあってほしい。そのように思いました。
「ポーランド戦の戦い方は『あり』だ」と思っている指導者も多くいらっしゃるでしょうが、彼らの多くも「子どもたちにはまねさせたくない」と思っていることでしょう。ルール違反ではないですし、もしかすると未来の日本サッカーが強くなるためには、どんなことをしてでもベスト16に進むことのほうが重要だったかもしれません。それでも、今回のポーランド戦の日本代表の戦い方は「スポーツマンらしい戦いとは言えなかった」というのが、私個人の結論です。

――選択肢の一つとして尊重はするけど、ベストの選択肢ではなかったということですね。

中村 あの「ボール回し」をしなければいけない実力しかなかったというのが日本代表の現状で、それが今回の問題の根底にあると思います。つまり、自力で勝てるチームになればいいんですよ。今回はそれができなかった。実力が劣っていながらグループステージを突破するという目標を達成しようという状況の中、自分たちは失点を防ぎ、ファウルを重ねないことに全力を尽くし、あとはもう他者の試合の結果を祈るだけという戦い方を選んだ。西野朗監督の判断としては英断だったと思います。それはそれで勇気のある決断でした。
 ただ、「ナイスゲーム」ではあったけど、「グッドゲーム」ではなかったですよね。「ナイス判断」でしたが「グッドな判断」ではなかった。我々は「グッドコーチ」、「グッドティーチャー」、「グッドペアレンツ」を目指しながら子どもたちを育てていかなければなりません。「ナイスプレーヤー」よりも「グッドプレーヤー」を育てていくためにどうすべきかを考えるべきなんじゃないかな、と思っています。スポーツマンシップは「ナイス」を「グッド」に昇華させるための機能を果たす概念なのかな、という気がしています。

つづく

4: Egg ★ 2018/09/09(日) 22:30:53.76 ID:CAP_USER9
スポーツマンシップを実践し、輸出できる国に。その誇りを持ってほしい

―スポーツマンシップに反する戦い方をし、負けを選択した上に、「フェアプレーポイント」の差で決勝トーナメント進出が決まるというルールにも皮肉を感じます。

中村 美しくチャレンジできるようにルールを変えることも検討すべきだ、とも考えることもできますが、ルールによってスポーツマンシップを押しつける、という考え方はそもそも間違っているのではないか、と考えます。ルールよりもさらに上位にある、人としての生き方や気品を問うような原理原則として、スポーツマンシップがあるのではないかとあらためて感じています。「ルールがあるからやらなければいけない」となった時点で、スポーツマンシップとはかけ離れたものになってしまいます。
 人間らしく振る舞う、スポーツマンらしく振る舞う、カッコいい憧れの選手であり続けると考えた時に、あのプレーはカッコよくなかった。もちろんボールを取られない保証もないし、ああいうプレーをしていてファウルをせずに済む保証もない。みんな極度の緊張の中でパス回ししていたかもしれませんが、スポーツマンシップの観点からいえば、やはりカッコいいとはいえなかったと思います。

――賛否両論、さまざまな意見があると思いますが、「スポーツマンシップ」や「フェアプレー」について、あらためて考え直すきっかけにもなったと思います。

中村 スピードスケートの小平奈緒選手やフィギュアスケートの羽生結弦選手(いずれも平昌五輪で金メダル獲得)を見て、そして彼らと話をしていて思ったのですが、日本人の性格はスポーツマンシップを発揮するのに向いている可能性が高いです。だからこそ、スポーツマンシップを明確に理解し実践できるようになった上で、それを輸出できるような国になってほしいと考えています。
 海外の選手に「私たちも“日本らしく”戦いたい」と思ってもらえるような、そういうスポーツ選手、チームを増やしていかなければならない。しっかりと行動できるようになり、カッコいいよね、グッドだねと思ってもらえるようなマインドをもう一度育て直す。その上でスポーツマンシップを輸出できるような国、教えに行ける国になるべきだと思いますし、そういう誇りを持ってほしいです。
 もちろんそうなるためには強さも伴わなければなりません。だから結果を残すことも必要。スポーツマンシップを学び直した上で、かっこよさと強さの両方を追求して取り組んでいけば、日本のスポーツはもっともっと強くなると思いますし、日本はそれができる国だと信じています。

<了>



11: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 22:33:02.09 ID:K5Q4B2A80
弱いのがいかんのよ(´・ω・`)強くなるしかない

14: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 22:35:12.13 ID:wnpzrbKS0
そんな綺麗なスポーツじゃない、というか汚さではトップレベル
サッカー王国の10番がクソダイバーな時点でお察し

30: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 22:40:09.65 ID:MiE5KgBn0
こんなの八百長でしょ

85: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 22:56:26.00 ID:tT4uMJhs0
>>30
まあ即席で八百長を成立させたってことだな

50: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 22:47:15.79 ID:6gj3X8IX0
totoで日本の勝ちや引き分けにかけてた人は辛かっただろうな。

55: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 22:49:15.86 ID:DtCH+GHC0
改めて言わなくていいだろ
いつまでごちゃごちゃ言ってんだ

59: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 22:50:48.26 ID:otR+nL7/0
落ち着いて議論出来る頃かなそろそろ
個人的にはあれは駄目だと思ってる

93: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 22:57:36.60 ID:Gk6A5FYO0
子供のサッカー大会じゃあるまいし何甘いこと言ってんだよ
ルールで認められてる事なんだからよ

96: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 22:58:58.68 ID:+mqi4S3s0
ポーランド戦でみんなが言うからベルギー戦でできなかったじゃん!(泣)って西野が言ってたのを見ると
西野もスポーツマンシップに則ってないって自覚と後ろめたさがあったんだと思うよ

133: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 23:08:36.13 ID:w7VPvZES0
>>96
ベルギー戦で出来なかったのはベルギーがプレスかけたからだバカ

102: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 23:00:15.62 ID:BKDi4Igt0
あのメンバー全員最低だと思う。
観戦しにきたもんは無視だから

109: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 23:01:35.29 ID:oZgU+aGO0
>>102
俺はスポーツバー観戦だったが
最後の数分は早く時間すぎろってみんなで手に汗握ってた
終わった瞬間全員で大喜びしたよ

134: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 23:08:52.99 ID:Bp1Xrb9n0
地元の観客が一番可哀想だったな
高い金出してアレじゃ途中で帰るわな

140: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 23:09:34.93 ID:30mSsYOZ0
明石家さんま、日本代表の“時間稼ぎ”に「気に食わない」「負けてもええから行ってくれ」

小柳ルミ子 「泣きそうだった」「サッカーの魅力は…感動は…そうじゃないだろう?」

石田純一 「情けない!日本代表に失望した」「決勝Tにこんなチームが出ていいのか」

足立梨花 「なんというか素直に喜べないというかなんというか」

ブラマヨ吉田 「特大レッドカードで負けでもええんちゃうの?」 
2

安倍晋三 「あんなに長く時間を潰すとは思わなかった。あれじゃ観客怒るよ」 
3

高橋みなみ 「点を取りに行ってほしいなとか思ってしまう」

245: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 23:28:02.09 ID:30mSsYOZ0
>>140 続き

日本サポーター
「せっかく見に来てこの試合内容はちょっとがっかり」 
5

「最後が嫌だった ゴールしようとしてなかった」 
4

岡田武史「最後の試合運びは、日本人の感覚ではありえない」

長友佑都「この状況で?」「西野さんに何度も聞いた」

宇佐美貴史、ベンチでは「セネガルが1点取ったらどうすんねん」という会話も

154: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 23:12:42.54 ID:RItW1hi30
グループリーグは勝敗を争うゲームじゃない。勝ち点や得失点差などのポイントの合計を争うゲーム。
また、時間稼ぎのボール回しなんて日常茶飯事。
だから、負けているのに時間稼ぎしていても、何ら批判される理由はない。

157: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 23:13:00.78 ID:9TX7So330
自力で勝ちあがるチャンスを放棄して
他会場の結果に委ねる時点で全否定だわ

165: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 23:14:09.63 ID:nKt7iVHP0
>>157
お前試合観てたか
攻めたらやられる可能性のほうが高かったのは明らか

168: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 23:14:42.19 ID:cUyPypsj0
>>165
裏が引き分けになる可能性も相当高そうだったけどな

190: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 23:18:48.74 ID:nKt7iVHP0
>>168
裏の試合経過は情報入るけど内容までは現地は分からん

201: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 23:20:26.16 ID:i7kfln3BO
>>190
だったら尚更な気がするが

207: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 23:21:15.68 ID:cUyPypsj0
>>190
だったら尚更意味分からんよね
裏が引き分けにならないという確信が無かったのならあれは勝ち抜けのための戦術じゃなくてただのギャンブルになってしまう

220: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 23:23:18.42 ID:qVrMsub00
>>207
でもサッカーは10分15分で無得点の確率のほうが高いスポーツだよね

234: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 23:25:50.94 ID:i7kfln3BO
>>220
同時に30秒あれば一点入るスポーツだがな

247: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 23:28:43.74 ID:qVrMsub00
>>234
だから何だよ確率高いほう選んだだけ
そして結果オーライじゃねえか
時間稼ぎ批判するならアメフトのニーダウンはどうなるんだよ?
サッカーのほうがマシだろ?相手がやる気なら時間稼ぎなんて成り立たないんだから

261: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 23:32:33.48 ID:cUyPypsj0
>>247
そう
つまり自分達で勝ち抜けを掴みとる可能性を信じることが出来ずに競争相手が負ける可能性の方を信じてそれに賭けた
時間稼ぎそのものではなくそういう姿勢が批判の対象なんじゃないのかな

160: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 23:13:38.19 ID:i7kfln3BO
まあただのギャンブルだわな

162: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 23:13:51.10 ID:cUyPypsj0
あのままで終われたから良かったけど裏の結果次第ではマジで二度と日本に帰ってこれない可能性あったよな
その点だけは度胸あるなと思ったわ

191: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 23:18:56.15 ID:3sFPANBj0
この議論ほど面倒なものってないよな

193: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 23:19:09.85 ID:F3FIiOp80
主催のFIFAが「問題なし」って公式にコメント出してるんだから問題なし

216: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 23:22:23.14 ID:7/clPljG0
こんな戦い方するならもう見ないわ!とか憤怒して言ってたうちの母親もしれっとベルギー戦後半から起きてきて
乾が二点目決めた時にはガッツポーズしてて
フランス優勝まで見届けてたぞ

217: 名無しさん@恐縮です 2018/09/09(日) 23:22:32.12 ID:P08XE/RI0
もうそんなこともあったな、ぐらいにしか覚えてないw




【高校サッカー】公立校の市立船橋に胸スポンサー。部活の概念を高校サッカーが変革!

転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1536201996/
1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/09/06(木) 11:46:36.02 ID:CAP_USER9
最近の高円宮杯プレミアリーグやプリンスリーグを中心に高校サッカーを観ていて、高体連チームのユニフォームにスポンサーが付いていることに気づいた人も多いのではないだろうか
(*高体連=公益財団法人全国高等学校体育連盟。高等学校のスポーツ活動の多くを統括する組織)。 
Jクラブのアカデミーのユニフォームならスポンサーが入っていることは特段珍しいことではないが、高体連のユニフォームの胸や背中にもスポンサーが入っているのは一般的には知られていない。

それはなぜかというと、一番注目を浴びる全国高校サッカー選手権大会では、スポンサー入りのユニフォーム着用は一切認められていないからだ。
インターハイも同様で、要は高体連主催の大会は不可である一方、プレミア、プリンス、都道府県リーグのように
日本サッカー協会や各都道府県サッカー協会主催の大会では着用できるということで、実際そういうチームが近年は増えつつあるのである。

高体連チームの価値を上げるため。

最初にユニフォームにスポンサーを取り入れたのは、京都府の私立・京都橘高校サッカー部だ。
仕掛人となった米澤一成監督は、その経緯をこう説明してくれたことがある。

「Jクラブユースは当たり前のように、トップチームのスポンサーが入ったユニフォームを着ている。
プリンスやプレミアのようにJユースと高体連が同じ土俵で戦うリーグ戦が定着してきたからこそ、ユース年代における高体連チームの価値を上げたいと思ったのです。

ただの“部活”ではなく、ヨーロッパなどのように地域スポーツクラブとしての文化的な価値を高体連チームに付加することは、今後を考えても重要だ。
学校からの資金や選手の家庭から捻出される部費などでまかなうのではなく、スポンサー企業の皆さんのサポートも受けることで、選手達の負担も減る。
そして『周りに支えてもらっている』という感謝の念と、スポンサー企業を通じての社会とのつながりを持ちながらサッカーに打ち込める。

企業側からしても、地域貢献や地域と成長する理念を持っており、アマチュアスポーツの支援はその活動の一環として合致します。
ウチに関しては遠征費などは選手の個人負担でまかないますが、公式戦ユニフォームの一式をスポンサードしてもらうために、
意見が合致する企業さんと話を綿密にした上で導入し、そのために日本サッカー協会に申請もしたんです」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180906-00831807-number-socc
9/6(木) 8:01配信 
  
1

http://www.jfa.jp/match/takamado_jfa_u18_premier2018/east/standings/
http://www.jfa.jp/match/takamado_jfa_u18_premier2018/west/standings/
プレミア



3: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 11:47:15.65 ID:rwOvZNSN0
有名企業が次々とスポンサーに。

サッカー協会の承諾の後、京都橘のユニフォームの胸には2014年から寝具メーカーの東京西川(西川産業株式会社)、パンツには飲料メーカーのKIRIN(キリンビバレッジ株式会社)が入った。

その翌年には、胸にANA(全日本空輸株式会社)、パンツに東京西川、背中にKIRINが入り、ユニフォームの5カ所(胸、背中、腰、袖、パンツ)中3カ所が埋まったのだ。

京都橘の行動に、他のチームも続いた。以下、紹介しよう。

東福岡高校: 胸/Amino-Value(大塚製薬株式会社)、背中/ANA
青森山田高校: 胸/JAL(日本航空株式会社)、背中/BALANCE STYLE
國學院久我山高校:胸/AOKI(株式会社AOKI)
桐光学園高校: 胸/丸大ハム(丸大食品株式会社)
神戸弘陵学園高校:胸/BODY WILD(グンゼ株式会社)

ユニークなものだと米子北高校の胸に鳥取県で話題となった「すなば珈琲」が(背中は大塚製薬の商品であるボディメンテ)。
富山第一高校は胸に光陽興産、背中に富山米(JA富山中央会)と朝日印刷、肩にONE-SEED、パンツにizakとすべて地元企業が入った。

全体的に見るとプレミアリーグ所属、もしくは所属していたチームにスポンサー入りユニフォーム着用率が高い。

各校が頭を悩ませる移動経費。

スポンサーを付けようとする、その大きな理由の1つは移動経費である。

プリンスリーグは各地域での開催で移動距離もそこまで遠くはないが、プレミアリーグは全国を東と西に2区分し、
それぞれ10チームずつのリーグ戦が繰り広げられる。それだけに移動距離は相当なものがある。

例えばイーストであれば、北海道(現在は青森が最北)から愛知県もしくは静岡県まで、ウェストであれば愛知県か京都府から九州までカバーしている(リーグ所属チームの所在によって地域が広がる)。
そのため、年間9試合のアウェーゲームをこなす際の移動や宿泊など、経費は莫大なものになる。

もちろんプレミアに所属するチームに対する、日本サッカー協会からの補助はある。

ベンチ入りメンバーと監督、コーチの20人分の移動費の65%(※移動距離100km未満だと在来線の乗車料金の65%、移動距離100km以上~500km未満だと
在来線特急・新幹線の乗車券・指定席料金の65%、移動距離500km以上だと航空券料金の65%)と、宿泊代として1人当たり最大6000円(上限合計で12万円)の補助金が出るのだ。

これは学校・クラブの最寄り駅から試合会場の最寄り駅の移動時間が2時間半を超える場合で、在来線特急・新幹線の時間も含む。

4: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 11:48:22.96 ID:rwOvZNSN0
オーバーした分は自己負担。

ただチームには試合に出場できなかったり、出場時間がわずかしかない選手もいる。
プレミア登録30人の中で、ベンチから外れた選手は実戦経験が失われてしまう、という懸念もある。
年4度の選手入れ替えの時、出場時間の上位であるGKとフィールドの上位13人はプレミアリーグでのプロテクト選手になる仕組みがあるから、ますます補助要員は重要になってくる。

さらに、Bチーム同士などが練習試合をすることもあるため、1回の遠征では選手だけでもトータル25人は連れて行きたいところ。
そうなるとスタッフも前述の2人だけではなく、GKコーチやトレーナーを含め、4~5人を連れていきたい、ということになる。

そうなると移動費は、20人分で補助されない部分の35%、それに加えて規定人数をオーバーしている1~10人分は、すべて持ち出しとなる。

さらに、近年では外国人観光客の増加により、東京や大阪、名古屋、福岡などの大都市圏のホテルを20~30人単位で確保することが難しくなってきているのだ。
現実問題として、1泊6000円以下の宿を探すのは非常に難しくなっており、オーバーした分はチームの自己負担となる。

青森山田・黒田監督の見解は。

補助を受けていても、それ以外の支出がさらに大きくなっているため、青森山田高校は青森から首都圏、静岡、愛知、富山をすべてバス移動している。
彼らは間違いなく日本一の移動距離を味わっているだろうチームだ。
この方針について、黒田剛監督はこう話している。

「本当は新幹線や飛行機で移動した方が時間的にも良いのかもしれませんが、やはりこれだけの広範囲の移動となると、交通機関の利用はコスト的に莫大なものなってしまう。
これがバスであれば移動費はかなり抑えられます。
もちろん、移動時間は長くなってしまいますし“長時間移動→試合→長時間移動”の繰り返しは、選手たちにとっては相当タフな環境であることは間違いありません。

ですが、逆に言えば鍛えられるものもある。
すべてが恵まれている環境では、工夫する力や自分で考える力を奪ってしまいかねません。
バスの中で時間をどう有意義に過ごすか、試合に向けてどうコンディションを整えるのか、さらに試合を振り返ることで、自分のプラスにしていけるか……。

それにバス内は選手、スタッフとの大事なコミュニケーションの時間にもなるんです。
トータルで考えると、バス移動が一番効率的で、有効でもあるんです」

与えられた環境で、メンタル面も含めて精一杯の創意工夫をしていることが分かる。
そでも、やはり……チームにかかる負担は大きいと言わざるを得ない。

これまでのいわゆる「部活動」は生徒の自主的、自発的活動という認識で、受益者負担の原則が働いていた。
だが、各部活が昔とは違って数多くの大会に参加するようになった現在は、当然昔ながらの部費などではその活動はまかないきれず、自己負担にしても限界を越えつつあるのが現状だ。

5: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 11:49:27.33 ID:rwOvZNSN0
市船の胸に「マイナビ」が。

一方で日本サッカーは前述したように、プロのアカデミー(Jリーグクラブのユースチーム)と学校単位のチーム(高校のサッカー部)が同じステージで戦うという、世界的にも珍しいスポーツの土壌がある。

これは教育制度の「6・3・3制」と共に、長らく部活動として定着してきたスポーツ教育文化が先にあり、その後にプロチーム育成アカデミーができた、という経緯による。
現場的な、もしくは過渡期の解決策として、このような形にせざるを得なかった……という見方もできる。

日本のサッカー界は両者を区分せず、共存共栄の道を選び、プリンスリーグ、プレミアリーグの設立や、前述した高体連のスポンサー導入などの革新的な手法を取った。
そして指導の現場と日本サッカー協会が連絡を取り合い、それぞれの意見と結果をフィードバックしながら柔軟に現実に対応しているのだ。

そして今回、この流れに新たな一石が投じられた。それは市立船橋高校サッカー部のプレミアリーグ用ユニフォームに胸スポンサーが入ったことだ。

実は、公立高校のサッカー部でスポンサー入りユニフォームが誕生したのは史上2校目だ。
史上初は滋賀県の伊吹高校で、ここは地元の企業がスポンサーとなったのだが、市立船橋は就職情報やニュースなどの配信を手がける情報関連の大手企業「株式会社マイナビ」が入ったのだ。

「部活動の概念は時代錯誤に」

比較的資金を確保しやすい私立が台頭し、公立校が弱体化している側面がある状況下で、
「公立の星」として全国トップレベルの実力を誇る市立船橋が動いたことは、全国の公立校にとって大きな話題となった。

「マイナビさんは船橋に縁があり、Bリーグで船橋に本拠地を置く千葉ジェッツの背中のスポンサーもしている。
我々は公立高校でもスポンサー入りユニフォームを実現できないかと考えており、その理念がマイナビさんと合致したんです」

こう語るのは市立船橋高校サッカー部OB会の副会長である村田貴顕氏だ。
朝岡隆蔵監督とともに、船橋市教育長や船橋市長、そして市船の校長に掛け合い、条件面など諸々の事柄をクリアさせて、実現に至った。

「公立校のため予算もあまりなく、基本は遠征のたびに費用を選手の家庭にご負担をしていただいていました。
プレミアリーグだけでなく春、夏の遠征やインターハイ、選手権もある。市船は遠征を通じていろんな相手と戦うことで力をつけてきた。しかし、その負担は徐々に大きなものとなっています。

そして野球や他のスポーツでも“私立の壁”がしっかり存在しており、それはサッカーでも例外ではありません。
その中で競争力をつけるためには、こうした取り組みは大事だと考えました。
もちろん『サッカーは特別なのか』という声もありますが、これは競技ジャンルに関係なく、まずはその根底にある部活意識を変えないといけない、と思っています。

これまで数多くのプロを輩出し、公立高唯一のプレミアリーグ参加チームとして、これからもJユースと肩を並べるためには、昔からの部活動の概念だけにとらわれていると時代錯誤になるかもしれない。
だからこそ、その意味も込めて、今回の動きになりました」(村田氏)

6: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 11:50:45.18 ID:rwOvZNSN0
経済的に苦しい公立校は多いはず。

胸スポンサーをつけたことで、従来かかっていた選手達の家庭への負担は軽減される。
ただ、これはあくまでもプレミアリーグの遠征費のみであり、まだ負担自体はすべて解消されたわけではない。

このスポンサーからの遠征費用は「準公金」として扱われ、厳密な会計として対応している。朝岡監督もこのように語っている。

「今、全国的に見ても選手の家庭のあり方も多様化してきて、経済的負担が理由でサッカーを続けられなかったり、チャレンジの芽を摘んでしまうことだってある。
これだけサッカーが一般化し、様々なアクションを起こしましたが、もはや受益者負担だけでは成り立たなくなって来ていると思います。

選手達はきちんとした指導を受けられることも大事ですし、教員以外にもコーチらスタッフ達にも生活がかかっている。
そういう観点から『公立校だからできない』ではなく、トライして良いモデルケースを作って行くことは重要だと思っています。
まだ経済的に苦しんでいる公立校はたくさんあると思うので、この行動がいいメッセージになればと思っています」

他競技のモデルケースになれるか。

“生徒が好きでやっている部活動なのだから”という考えの下で現場の人間(指導者や選手)への負担を当然のこととし続ける――そこからの脱却を目指しているこの活動。
当然なのだがあまりにも経済的利益に走りすぎて、完全な企業スポーツのような構造になってはいけないだろう。

とはいえ部活動のあり方に変化が求められている時代なのも間違いない。
そういう意味でも、まずサッカー界が部活動の考え方を発展させて、他競技のモデルケースにしていくべきだ――と、筆者は考えている。

京都橘が発したひとつのメッセージに多くのチームが呼応し、ついには市立船橋が公立校にも刺激を与えるようにまでなった。
これらの活動は、昔から続く部活動の概念に革命を起こしているのではないか。

新たな地域スポーツクラブ文化の構築への萌芽として、高校サッカー界が強烈なメッセージを発しているのだ。

7: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 11:51:32.23 ID:aLSJzM5V0
長い

9: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 11:52:20.09 ID:b7USbqfC0
イチフナはちょっと突き抜けてるからな
普通の公立校じゃない
地元でも凄い人気

11: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 11:53:52.46 ID:KGD4Sgci0
俺は遠征費が出せなくて部活を辞めた

そんな生徒がいなくなるといいな

233: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 15:48:37.15 ID:XaQ87cO70
>>11
関東にある強豪校が当たり前のように関西や九州まで練習試合しに行ったりするもんな

14: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 11:58:30.86 ID:MxtxGj+V0
サッカーは全てにおいて先進的だな

25: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 12:10:05.19 ID:p7+qSmAq0
市立船橋は公立なのに何でこんなにスポーツが強くなったんだ。
私立並みの設備とかあるんだろうか。

29: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 12:13:40.17 ID:t6neHLFX0
>>25
あるよ。体育館3つあり、うち一つは体操専用という

112: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 13:46:18.96 ID:eK5i56JB0
>>25
むかし船橋市長が市をあげてスポーツ強化をした記憶

30: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 12:13:58.40 ID:IMsMZM5+0
ますます格差が広がるな
強豪とそうでないとこ

33: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 12:15:49.91 ID:YJqkF6YG0
実際 市立船橋とか流通経済柏のサッカー部なんてプロみたいなもんだしね

35: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 12:16:18.14 ID:YJqkF6YG0
親だって金が馬鹿にならないだろうし良い試みだよ

40: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 12:24:04.90 ID:m1LMyU3Q0
布さんはまだいるねの?

114: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 13:47:41.24 ID:eK5i56JB0
>>40
布さんはJ3の群馬の監督かつ日本サッカー協会員

102: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 13:34:57.89 ID:s0jHE6hl0
確かに全国レベルの部活ではお金掛かりすぎるな
地域レベルでも相当掛かるだろうし



【北海道地震】サッカー日本代表の選手たちが札幌の街中を歩く…ホテル周辺を散歩し近くの公園でストレッチ&ミーティング

転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1536222682/
1: れいおφ ★ 2018/09/06(木) 17:31:22.20 ID:CAP_USER9
地震のあった北海道に滞在しているサッカー日本代表は6日に予定されていた公式練習と公式会見をキャンセルし、
宿泊ホテル近隣の散歩で軽く体を動かすにとどめた。

選手、スタッフは午後4時に宿舎を出発。
近くの公園を往復し、公園内ではストレッチやスキップなど軽く体を動かしてコンディション維持につとめた。
公園から帰る際にはエンジンを作り、約7分間のミーティング。

森保監督からは「ホテルの方々もそうだし、自分の生活がある中で自分たちに対して時間を
割いて仕事してくれていることに感謝をもとう」といった言葉が選手に伝えられた。
選手たちは終始、神妙な面持ちだった。

https://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/201809060000666.html

画像 
1

2

3

4

5

6

7



18: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 17:36:30.80 ID:ETRHZgO00
>>1
>公園から帰る際にはエンジンを作り

日刊スポーツの記事のチェック体制ってどうなってるの
個人ブログなら別にいいけど、商売でやってるわけだよね

31: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 17:41:24.63 ID:zmE9pyTo0
>>1
観光になっちゃった(w

7: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 17:33:10.89 ID:YA9IfWI50
散歩隊か
乾にディスられるぞ

11: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 17:34:39.38 ID:GpVLIwjy0
エンジンを作り

15: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 17:35:36.52 ID:AL1iuOVA0
サインくれえええええええええええええええええええええ

32: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 17:41:31.15 ID:9Qm6XGp30
公園でクロスの練習するんだろ

39: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 17:43:06.38 ID:LGADFYwN0
チリの人も現地入りしてんのかな?
まあ、向こうも地震多いから慣れてる人多そうだけど

42: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 17:43:57.37 ID:dHuTmvzu0
槙野だけ微妙にニヤけている

52: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 17:48:20.99 ID:UNbgmRxd0
>>42
代表=ビッグクラブ=スター選手だからね
浦和では味わえない優越感が顔に出る

48: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 17:46:17.04
どの画像にも槙野が写ってて
この人らしいなって思った

55: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 17:51:39.09 ID:GWzvLADm0
修学旅行みたい

79: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 18:11:48.37 ID:F7+Bzi3Y0
新札にいるのか
近くで働いてるから拝みに行きたかった

115: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 19:21:27.19 ID:RRcU0Cka0
で、試合やるの?

119: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 19:36:35.31 ID:Gs9a/mPm0

125: 名無しさん@恐縮です 2018/09/06(木) 19:52:25.94 ID:e3bPx0BY0
明日の昼に厚別で公開練習でもやればいいのにな
明日すぐ帰れるのかな



【サッカー】メッシvsイヌ 犬にもボールは触れさせない! メッシ選手の動画が話題に 「さすが王者だ」

転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1533016521/
1: ばーど ★ 2018/07/31(火) 14:55:21.87 ID:CAP_USER9
 1

サッカーのスーパースター、メッシ選手が、休暇中に愛犬とサッカーを楽しむ動画が投稿され、相手ディフェンダーをかわすように愛犬にさえボールに触れさせない華麗な足さばきが話題となっています。

この動画は、メッシ選手の妻が30日、インスタグラムに投稿したものです。

休暇中のメッシ選手、茶色い大型の愛犬と遊びながらサッカーボールを蹴っていますが、巧みなリフティングを駆使して愛犬を翻弄しています。

まるで試合で相手ディフェンダーをかわすときのように、尻尾を振って追いかける愛犬にもボールに触れさせません。

動画は400万回以上再生されていて、インターネット上では、「さすが王者だ」とか、「メッシ選手のトレーニングの秘密がわかった」といったコメントが相次いで寄せられています。

ただ、よく見ると、メッシ選手は1度だけ手でボールを触っていて、「愛犬を相手にハンドの反則をした」という指摘も広がっています。

メッシ選手は、アルゼンチン代表のエースとしてワールドカップ ロシア大会で優勝を目指しましたが、決勝トーナメント1回戦で敗れてしまっただけに、メディアからは「ワールドカップ敗退の憂さ晴らしかもしれない」という分析も出ています。

※ソース先に動画あります

2018年7月31日 14時11分
NHK NEWS WEB
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180731/k10011557331000.html



13: 名無しさん@恐縮です 2018/07/31(火) 15:02:46.70 ID:/6GLCRwy0
原口「まあまあやな」

14: 名無しさん@恐縮です 2018/07/31(火) 15:03:09.93 ID:GSfEBfMQ0
原口は犬に負けてたよな

15: 名無しさん@恐縮です 2018/07/31(火) 15:03:41.92 ID:ZLjOrOjIO
ボーダーコリー辺りと対戦しないと

21: 名無しさん@恐縮です 2018/07/31(火) 15:07:01.57 ID:uUcTPsu30
わんちゃん楽しそうでいい飼い主さんだね

55: 名無しさん@恐縮です 2018/07/31(火) 15:22:48.74 ID:2G3DaFFL0
家族団らんでほほえましいですねえ
やっぱ上手い奴ってプライベートでも常にボール触ってんだな

60: 名無しさん@恐縮です 2018/07/31(火) 15:24:48.74 ID:VJHntZsAO
ロナウジーニョも犬相手にドリブル技術磨いたんだっけ

63: 名無しさん@恐縮です 2018/07/31(火) 15:27:47.30 ID:7pESZwyr0
もっとドリブルしてるかと思ったが上に蹴り上げてるだけだった

66: 名無しさん@恐縮です 2018/07/31(火) 15:31:29.19 ID:6AFptG660
同じようなことを小さな子供にやったのが香川

68: 名無しさん@恐縮です 2018/07/31(火) 15:32:01.65 ID:zvnys8Ug0
イッヌ

97: 名無しさん@恐縮です 2018/07/31(火) 16:01:03.85 ID:DKFhR4wN0
メッシはすごいけどこれは俺でもできる

107: 名無しさん@恐縮です 2018/07/31(火) 16:22:41.84 ID:nJ5LHQ4L0
岡崎は初の代表チームに行く前日に
犬に噛まれてた




Rakutenブックス
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
楽天市場
最新記事
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
VR動画電子書籍 コミック